HACCP展開グループやまと・合同会社人間環境工房

合同会社人間環境工房の主要事業の一つHACCP(ハサップ)支援人材育成事業の実行部隊「HACCP展開グループやまと」のLOGOマークです。
HACCP展開グループやまと・合同会社人間環境工房

合同会社人間環境工房は、人の命や暮らしが最も大切にされなければならないと考えます。

お客様の命や暮らしを取り囲む環境に課題が発生したとき、智恵を出して解決し、生活をより活き活きとしたものにする。

それが弊社の建社精神です。

弊社は、現在、食の安全を確保する手法HACCP(ハサップ)に注力して、人の命や暮らしが健やかに育める未来を目指して普及・促進活動を行っています。

イラスト/ピクスタ  Chefs in a restaurant kitchen cooking – vector illustration

HACCP(ハサップ)は、アメリカから移入した新たな食品安全管理手法です。

異なる業界慣行に生きてきた中小食品事業者にとって、受け入れる道のりは平坦ではないでしょう。

しかし、改正食品衛生法の施行は来年2020年に迫っています。

だから、中小食品事業者を支援することが喫緊の課題となります。

この支援が弊社の第1の役割です。

とはいっても、全国62万店の飲食店を支援できるプロはわずかです。

食品工場のHACCPとは、中身が違います。

飲食店HACCPの支援スキルを持つ専門家は、とても少ないのです。

早急に、支援スキルを持つ専門家を養成する必要があります。

その人材養成事業が弊社の第2の役割です。

弊社は、この2つの事業を軸に業務展開してまいります。

HACCPで飲食店を安全・安心にStep Up!
合同会社人間環境工房がお手伝いします。

link 合同会社人間環境工房のご案内

http://nkkb.co.jp/kaishaannai/